2009年10月19日

新型インフルエンザ対策 事業継続計画

インフルエンザのニュースが多くなりましたね。

本格シーズンが到来する前に、日頃から注意をし、
念入りに手洗い、うがいを徹底しましょう。

会社運営に関する「インフルエンザ対策」の準備も徹底して、
危機管理の方もしっかりと早めに準備した方がいいです。

中小企業庁HPより、新型インフルエンザA(H1N1)の特性を踏まえた事業者のとるべき対応についてまとめた
「新型インフルエンザA(H1N1)対策のための事業継続計画」がダウンロードできますので参照までに。

中小企業庁HPはコチラ≫≫

【新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種の基本方針】
(1)優先的に接種する対象者
@インフルエンザ患者の診療に直接従事する医療従事者(救急隊員を含む)
A妊婦及び基礎疾患を有する者(この中でも、1歳〜小学校低学年に相当
する年齢の者の接種を優先)
B1歳〜小学校低学年に相当する年齢の者
C1歳未満の小児の保護者及び優先接種対象者のうち身体上の理由により予防接種が受けられない者の保護者等
の順に優先的に接種を開始する。

(2)さらに、小学校高学年、中学生、高校生に相当する年齢の者及び65歳以上の高齢者についても、優先的に接種する。

(3)なお、優先的に接種する者以外の者に対する接種については、優先的に接種する者への接種事業の状況等を踏まえ、対応することとする。

インフルエンザだけではなく病気には気をつけ、頑張りましょう!!


---------------------------------------------------------------------------------------------
今日は何位exclamation&question 
 ↓↓↓
人気ブログランキングへ

posted by HTS at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正などの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。