2009年08月31日

株主資本等変動計算書が印刷できないときは?!

とあるお客様から弥生会計の操作方法のご相談。

内容は・・・
決算書類で必要な株主資本等変動計算書の印刷で以下の語句が出てきたけどどうすればいいのかというご相談でした。

「本決算の差額が0になっていません」のエラー表示

上記の問題は会社設立初年度の方からよくある相談です。
エラー対処方法は、

詳しくはコチラ>>

posted by HTS at 20:42| Comment(0) | 経理・会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

「中小企業子育て支援助成金」のご紹介

おはようございます。
今日は、社会保険労務士の白石先生より
助成金の紹介です。
---------------------------------------------------------------------------------------------
社会保険労務士の白石です。

今日は、平成23年度までの時限的な助成金の紹介です。
「中小企業子育て支援助成金」です。
育児休業または短時間勤務制度を導入後、初めて制度の利用者が出た場合に活用できます。

<育児休業付与>
労働者が子の出生後6ヶ月以上育児休業を取得し、職場復帰後6ヶ月以上常時継続勤務していること。

<短時間勤務制度の適用>
3歳未満の子を持つ労働者が6ヶ月以上短時間勤務の制度を利用すること等。
育児休業、短時間勤務制度のいずれかの措置の利用者が初めて出た場合、5人目まで次の額を支給する。

<受給内容>
(ただし、同一の事業主であって支給申請の対象労働者が同一人である場合は、当該労働者は1人として数える。)

人 数            : 1人目    2人目から5人目
育児休業          :100万円     80万円
短時間勤務(注)
6か月以上1年以下   : 60万円     40万円
1年超2年以下      : 80万円     60万円
  2年超          :100万円     80万円

(注)短時間勤務の場合は、制度利用開始日から6か月を経過した日において、子が3歳未満であること。
(注)平成21年度2月6日以後に支給要件を満たした事業者が対象となります。また、平成21年2月6日以前に助成金の支給を受けた事業者であってさらに、平成21年2月6日以降に2人目以降の支給の要件を満たした対象労働者がいる場合、当該事業者も2人目以降5人目まで支給の対象となります。
 
【一般事業主行動計画】
平成21年4月1日以降301人以上の企業は、一般事業主行動計画の公表・周知が義務化になりました。(平成23年4月1日以降は、101人以上の企業も義務化になります。)
※助成金の申請をする事業主は、従業員の人数にかかわりなく一般事業主行動計画の公表・従業員への周知をしなければなりません。

育児関連の助成金は他にも多数あります。
又の機会にご紹介しますね。

今日も最後までお読み頂き、有難うございました。

---------------------------------------------------------------------------------------------
今日は何位exclamation&question 
 ↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by HTS at 21:12| Comment(0) | 助成金など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

「実習型雇用支援事業」のご紹介

おはようございます。
今日は、社会保険労務士の白石先生より
助成金の紹介です。
---------------------------------------------------------------------------------------------
社会保険労務士の白石です。

十分な技能・経験のない求職者を、ハローワークを通じて、実習型雇用により受け入れ、その後の正規雇用へとつなげる事業主を助成する
「実習型雇用支援事業」が7月から始まりました。
 
実習型雇用とは?
@ 原則6か月間の有期雇用契約を結び、その期間を実習型雇用期間とします。

A ハローワークや(財)産業雇用安定センターの確認を受けた実習計画書に基づいて、技能や経験を有する指導者のもとで指導を受けながら、実習や座学などを通じて必要な技能や知識を身につけます。

B その後の正規雇用へとつなげていきます。

助成金額は?
事業主に対して、下記の額が助成されます。
@ 実習型雇用期間(6か月)………… 1人あたり月額10万円
A 実習型雇用終了後の正規雇い入れ…… 1人あたり100万円
B 正規雇入れ後の教育訓練…………… 1人あたり上限50万円

対象事業主は?
次の要件を満たすことが必要です。
@ ハローワークにおいて実習型雇用で求職者を受け入れるための求人登録をしていること

A 受け入れる求職者を実習型雇用終了後に正規雇用として雇い入れることを前提としていること 等
〈Point〉 企業規模、業種等の要件はありません

対象求職者は?
次の要件を満たすことが必要です。
@ ハローワークに求職登録をした人で、希望する求人分野の十分な技能・経験を持っていないこと
A ハローワークにおいて再就職に向け実習型雇用を経験することが適当だと認められること
B 過去一定期間、その事業主に雇われていた経歴がないこと等
〈Point〉求職者の離職前の勤務形態、年齢、雇用保険受給資格の有無等の要件はありません

今日も最後までお読み頂き、有難うございました。

---------------------------------------------------------------------------------------------
今日は何位exclamation&question 
 ↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by HTS at 06:00| Comment(0) | 助成金など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

大盛況!!ブランディングセミナー開催報告

講師3名を迎えてのブランディング手法セミナーを
7/31に弊社主催で開催致しました!

定員50名のところ、70名を超える方のご応募あり大盛況ということで大変ありがたく思います!!

そのセミナーの内容はコチラ!!
ブランディングセミナー_0907.pdf
セミナー風景はコチラ!!
030.JPG031.JPG033.JPG035.JPG

---------------------------------------------------------------------------------------------
今日は何位exclamation&question 
 ↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by HTS at 01:00| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。